ふたりの活用法 ふたりの活用法

家族のアレコレを二人で管理

ふたりのはパートナーとのコミュニケーションを円滑にする予定共有・管理アプリです
恋人でも家族でも、ふたりに関係しそうな情報は、とにかくなんでも、どんどん登録しましょう
日付の決まっている予定はもちろん、ふたりに関係しそうな情報を共有しておくことで、
チャットでは流れてしまいそうな事柄もすぐに探せて便利です

次へ

便利な使い方を4つのタイプ別に紹介します

  • 今はもちろん未来も大切...
  • 予定がいっぱい...
  • 思い出は何よりの宝物...
  • 直接お願いは恥ずかしい...

「こつこつ堅実」タイプ

未来のしたいを共有

未来をしっかり考えたいふたりなら、5年後、10年後に実現したいことをカードに書き出しておきましょう。
「家を買う」や「貯金1000万円」などの大きな目標も、共有すれば実現にぐっと近づきます。

私はこのタイプ

あれこれ「多忙タイプ」

ふたりの備忘録に!

忙しさのあまり、毎日の「やらなきゃダメ」を忘れがちなふたり。
「回覧板を回す」や「帰りにティッシュを買っておく」なんて小さな「マスト」シェアしておけば、うっかり忘れも減るはずです。

僕はきっとこのタイプ!

きらきら「メモリアル」タイプ

家族みんなのアルバムに!

家族で感じた「素敵」を大切にしたいふたり。
一緒に過ごした思い出はもちろん、ひとりで見た風景もシェアすれば家族のみんなの思い出に。
家族旅行の思い出をストックしておくのも素敵ですね。

彼はこのタイプ

「内面豊かなシャイ」タイプ

ふたりの「お願い」掲示板に!

ストレートにお願いしたり、気持ちを伝えるのがちょっぴり難しいふたり。
「子供を迎えに行って」や「週末レストランで食事はどう?」なんてお願いも、ふたりのを使えばさりげなく伝えられます。

彼女はこのタイプ?